アルミック K様インタビュー

Kさんインタビュー写真5

8月から研修に来ていただいた、アルミック K様に突撃インタビューを行いました‼

プライベートな情報から、今後の活動や意気込み等、突っ込んだ内容となっております😍

出身地は大阪。

18歳で愛知へ進出し、23歳でご結婚💒

お酒が大好きとの事で、インタビュー中もお茶目な一面をのぞかせてくれました😊

 

  • 50代での転職を決意

前職では11年間、管理職を勤め上げ、全国6ヶ所を指導してきたK様。

これからの会社を想い、改善や開発部署を立ち上げ活動を続けるも、部署間の壁や上との衝突に情熱を失いかけていました。

そんな折、スコラ様経由でアルミック様と出会い、「1年でも2年でも待つから来て欲しい」の言葉に心を打たれ転職を決意。

 

  • 何故、興電舎に研修を?

ものづくりの経験は無かったため、スコラ様経由で弊社を知り勉強に来られました。

最初の3日間は不安もあり、本当に学べることも有るのだろうか。一度アルミック様へ戻りたいと悩むことも。

そんな時、西川社長に相談をしたところ「戻る必要なんてない。このまま学んでほしい。何か遠慮しているのか?」と

どこか真剣に取り組めていなかった本心を見抜かれた気がして、ドキっとした。

これ以降は遠慮することなく、会議での発言に始まり、5Sと改善に取り組む姿勢が変わったそうです。

 

  • ずばり、興電舎の印象とは

・個人の対応力が非常に高い反面、チームワークがまだまだ伸ばせる

・真剣に取り組んでいるが故に、会話が少なく暗く見える

・ポテンシャルの高い女性が多く、もっと活躍できる場を整えた方が良い

等、文章では固くなりますが、大阪の方特有の感じで明るくご指摘をいただきました‼

弊社の仲間達は女性・男性ともに、まだまだ輝けるようです🤗

※興電舎での研修中、奥様のやさしさを感じることが多かったとKさん

 

他にも、弊社での改善活動の展開方法については

・やらされ感の使い方

・改善提案の展開、浸透のさせ方(点数を付けるなど)

習慣付けの方法が非常にうまいとのことでした。

 

  • 最後に・・・アルミック様での活動について

まずは、人を見て知る事から始める。相手を知らない事には、ほめても叱っても響くことは無い。

また、工場が4つに分かれているため、どうしても期間が空いてしまう。そこをどう展開していくかがカギとなる。

そのためにも、水すましに力をいれていきたい。

そして何よりも、期待してくださっている社長に応えたい。

 

この他にも、時に熱く、時に面白おかしくインタビューの内容外の事まで語っていただけました😚

K様、本当にありがとうございました❗

 

この度、インタビューに応えていただいたK様(左)とインタビュアーのM(右)