組立2グループ教育訓練実施

教育訓練風景

組立2グループ(制御盤製作、機体配線を担当するグループ)にて教育訓練が実施されました。

今回のテーマはアンプと言うメーカーのコネクタピンの圧接になります。
圧接作業は配線作業としては基礎的な作業となりますが、基本を見直す意味でもこのような教育訓練を行うことで作業者間の情報共有と技術のすり合わせを行い安定した品質を提供できるように心がけております。

圧接サンプル

圧接ピンはメーカーにより形状と圧接工具が異なるため、誤った作業を行うとピンの抜けや断線など思わぬ事故に繋がります。
当たり前と思わず基本に立ち返る姿勢を持ち続けてお客様により良い装置を提供していければと考えております。

教育訓練風景2