社長あいさつ

鈴木社長

興電舎は平成29年(2017年)に創業から100年を迎えました。

大正6年の創業以来、当社の事業ドメインは時代とともに変化し続けて参りました。
創業当時のモータ製造から始まり、現在は各種のファクトリーオートメーションライン、装置のご提供を通じてお客様の商品の競争力やモノづくりの競争力を高めることを事業の核としております。
この変化の中にあっても、我々の使命は一貫して『お客様の生産活動を我々の技術で支える』というものです。そして、事業活動を通じて、社員一人一人が常に成長し続ける環境を作り続けることを目指しています。

我々は『社会への貢献』を常に追求していきたい。お客様に、お取引様に何が『貢献』できるか。仲間に、家族に何が『貢献』できるか。
このことがすなわち人間としての真の尊厳であり、喜びであると考えます。
一人一人の力は小さくとも、その力を合わせてお客様に貢献できるための『能力(スキル)』と『心(マインド)』とを併せ持った職常人としての『信頼感』を高め続けていくこと。
そのためには、社員同士がしっかりと信頼感で結ばれ、お互いが常に高めあっていける、そんな企業であり続けたいと考えています。

これからの100年に向けて、常に進化し、信頼されるモノづくり企業として地球環境に配慮した企業経営を実践し、社会貢献、コーポレートガバナンス、コンプライアンス活動を徹底します。
興電舎は、私たちを支える皆様の成功に貢献し続ける企業でありたいと考えています。
これからも皆様の変わらぬご愛顧とご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社 興電舎
代表取締役 
鈴木博夫

社是

信頼・創造・挑戦

当社の社是は、創業者鈴木一郎の遺志を継ぎ、1982年先々代鈴木公男により制定されました。

環境方針

石戸蒲ザクラ
興電舎は、国の天然記念物である樹齢800年と推定される蒲桜(カバザクラ)のある桜の名所、埼玉県北本市の地にあって、この環境に配慮した商品づくりを通じて積極的に地球活動の保全活動を行います。

  1. 事業活動が環境に与える影響を的確にとらえ、技術的、経済的に可能な範囲で、資源、エネルギー及び廃棄物を管理し、定期的な見直しを行う。
  2. 環境に関する法令、規則、条例、協定その他の合意事項を順守する。
  3. 5S活動及び生産革新活動の実施により、材料資源等の有効利用を図るとともに、作業の効率化による環境負荷の低減を図る。
  4. 製品の開発、設計、生産から販売に至る全ての段階において、環境負荷を十分に配慮した商品を提供する。
  5. 社員の環境に対する意識の高揚と環境方針に沿った活動が継続的に進められるよう、環境方針を文書化し、全社員に周知する。

2022年1月1日

株式会社 興電舎
代表取締役
 鈴木博夫

品質方針

  1. ものづくりを通じて様々な課題を解決し、社会に貢献していきます。
  2. すべてのお客様に安定した高品質な製品を提供し続けるため、品質
    マネジメントシステムを順守し、常に見直し、有効性の継続的改善
    を図ります。
  3. 常に人財の教育を行い、全従業員の能力を最大限に発揮し、お客様の
    ニーズに対応し、確かな品質を提供します。
  4. 6S(整理・整頓・清掃・清潔・躾・安全)活動の推進を徹底しお客様
    に満足したサービスを提供いたします。

2022年1月1日

株式会社 興電舎
代表取締役
 鈴木博夫

興電舎は環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証登録を返上しました。
現在は、環境方針、環境目標、品質マニュアルに基づく品質管理活動を継続し、改善を行っております。

よく閲覧されているページ

会社概要 

北本工場1980年

当社の概要です。
従業員数、住所、資本金等がご覧になれます。

製作事例

ロボット・画像

製作事例・カスタム事例です。
お客様の要望により柔軟にカスタマイズ可能です。

製作見積・依頼

組立イメージ
TEL:048-541-1521
営業時間:月~金 8:00~17:00

工場・研究室の自動化、省人化、無人化の自動機・設備・装置導入のご相談承ります。国内は関東(埼玉・茨城・群馬・神奈川・栃木)を中心に青森から九州まで幅広く納入実績があります。