当社の魅力はここ!!

機体配線

事業・商品の特徴
「造る」を「創る」、「興電舎」

働く現場の自動化をトータルサポートしている当社では、お客様が商品生産時に抱えている問題や人手によって日々繰り返し行われている作業を、”自動化”という手段を通して解決しています。お客様の要望に応じて、カスタムメイドの装置を提供し、アフターフォローも行っています。長年培ってきたノウハウを生かして、常に”世界に一つだけの装置づくり”に挑戦しています。「とにかく興電舎にお願いすれば大丈夫!」そう言っていただけることが、喜びとやりがいの仕事です。

機械組立

社風・風土
「ものづくり」の醍醐味はここにある!

”一貫生産体制”これが当社の魅力です。製作する装置の分野は、医療・精密・印刷・自動車など多岐にわたります。お客様のニーズに合わせた装置は、毎回試作的な要素が含まれているため、当社では設計、加工、組立の各担当者が直接現場で話し合い、時には実際に互いの業務を体験しながら課題をクリアしていくことが慣習になっています。社員一人ひとりが技術者として、より実践的な知識や経験を身に着けているため、お客様からも厚い信頼を戴いています。何もないところから装置が完成するまで、全ての工程を社員一丸となって作り上げていくので、自信をもってお客様に製品を提供することが出来ています。

デバッグ

社風・風土
「向き合い、支えあい、高めあう」

”自分なりの仕事の形を仲間とともにつくり上げる”、”社員一人ひとりが知恵を出し合いながら「考え実行する」”、”先輩社員から技術上のアドバイスを柔軟にうけられる”以上の3点を重視しています。どんな課題に対しても臨機応変に判断・対応できるよう、いつでも誰にでも相談できる環境づくりに力を入れています。

募集要項

募集職種設計(機械・電気・PLCソフト)、組立(装置組立、機体配線、制御盤)、加工(機械、板金)、営業
応募資格3月/9月卒業見込の方(短大、専門、高専、大学、大学院)
選考方法一次選考(個人面接・適性検査)、二次選考(個人面接)
下記、応募フォームよりご連絡下さい。
応募書類履歴書、成績証明書、卒業見込証明書
給与院卒:月給21万8000円
大卒:月給20万5000円
高専・専門・短大卒:18万0000円~(修業年限によって変わる場合があります)
諸手当通勤手当(電車・駐輪場代は全額支給、マイカーは距離に応じて2万円まで支給)
家族手当、役職手当
昇給年1回
賞与年2回(6月、12月)
福利厚生社会保険完備、退職金制度、財形貯蓄制度
休日休暇完全週休二日制(土日) 年間休日数115日
年末年始休暇
お盆休暇
勤務時間8:00~17:00 (実働8時間)
勤務地埼玉県北本市深井3丁目189
研修入社時、ビジネスマナー研修を実施。
その後各部署にて2週間ごと、計3~4ヵ月間研修を行う。
自己啓発支援技能検定受験時、費用を会社負担。
合格した場合は祝い金を支給。
採用実績校秋田県立大学、工学院大学、国士舘大学、埼玉工業大学、芝浦工業大学、拓殖大学、千葉工業大学、津田塾大学、東海大学、東京工科大学、東京工業大学、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、日本工業大学、日本大学、福島大学、ものつくり大学、早稲田大学、中央工学校、日本工学院専門学校、日本電子専門学校、東京工学院専門学校、埼玉県立川口高等技術専門校、埼玉県立中央高等技術専門校、東京電子専門学校、北海道総合電子専門学校

参考データ (2021年1月現在)

平均年齢45.4歳
月平均所定外労働時間10.5時間
平均勤続年数15年
3年離職率14%
平均有休消化日数11日
初年度有給休暇入社後6ヵ月に10日付加
従業員数108名 (男97名 / 女11名)

 

先輩社員の声

営業 Sさん営業部 Sさん
工学部 電子工学科卒
2008年4月新卒で入社
(文章は組立1在籍時の物) 
どんな仕事をしていますか入社当時は、電気組立部門で経験を積みました。仕事内容は、センサーなどの配線、制御盤の繋ぎこみなどの電気工事のような仕事をしていました。その後、メカ部門に配属となり、装置のメカ組みをするようになりました。現在では電気とメカ、二つの仕事をしています。
会社の印象はみんな家族のような存在で、思っていることや困っていることを、相談しやすい環境だと思います。プライベートでも遊ぶことが多く、飲み会などもよくしています。
(注)当時の文章を掲載していますが2021年現在コロナ感染対策のため飲み会自体は自粛しています。
仕事をしていて感じることは自宅で家電などが壊れたりすると、自分で直せそうなものは直そうとしてしまいます。身近な機械を見ると、機構が気になってしまうようになりました。
技術1 Sさん技術部技術1課 Sさん
理工学部 精密機械工学科卒
2008年4月新卒で入社
これが私の仕事ファクトリーオートメーション装置の機械設計
ファクトリーオートメーションとは、人が行っている生産工程を自動化することであり、製作・組立機といったものから、検査・試験機といったものまで仕事の内容は多岐にわたります。
私はそういった装置の機体や機構など、メカニカル設計を担当しています。
だからこの仕事が好き!構想から現物へ
ズバリ!
私がこの会社を選んだ理由
ここが好き
オーダーメイド装置の製作
生産工程は原材料から製品までの作業のことであり、加工、運搬、組立、検査、梱包など様々な作業によって成り立っています。
そのためファクトリーオートメーション装置に求められる作業も様々であり、オーダーメイド装置の製作というものにやりがいを感じました。
その中で設計、加工、組立、調整まで行うこの会社が、ファクトリーオートメーション会社として魅力的だと思い入社しました。
技術2 Aさん技術部技術2課 Aさん
工学部 情報工学科卒
2013年4月新卒で入社
これが私の仕事ハードウェア、ソフトウェアの設計をしています。
私の仕事はFA(ファクトリーオートメーション)装置のハードウェアとソフトウェア設計になります。基本的には自社で設計をしますが、案件によってはお客様の下で指定のCADを使い設計をします。自分だけでは装置を作り上げることは出来ないので、機械設計の担当者や現場で組立、配線をする方々とのコミュニケーションを大事にして作業をしています。
だからこの仕事が好き!自分で組んだソフトで装置が動く!
入社してから2年目の最後くらいに初めてソフトの設計を任されました。ベースになる部分は先輩が書いたものを使用したので動作にかかわる部分を主に組みましたが、何もかもが初めてでツールの使い方から戸惑いました。ある程度く見てきていざ装置にインストールしてみるも初めは思い通りに動いてくれず、悪い箇所を探すのも一苦労でしたが徐々に良くなっていき完成したときには何とも言えない喜びを味わえました。
ズバリ!
私がこの会社を選んだ理由
ここが好き
設計から立ち上げまでの一貫体制
FA装置を制作している会社では機械組立のみ、電気配線のみといった会社がありますが、弊社では機械、電気の設計と製作、部品の加工やソフト込みの装置立ち上げまで一貫して行うことが出来ます。テレビ等でたまに見る工場の自動機が、何もない状態から動き出すところまですべて見通すことが出来、関われるのが面白そうだと思ったのでこの会社に決めました。
技術2 Uさん技術部技術2課 Uさん
大学院 システム科学技術研究科卒
2014年4月新卒で入社
これが私の仕事FA装置の電気設計
製造現場や工場で稼働するFA装置の制御回路設計及びソフトウェア設計を行っています。当社装置の多くは、お客様の要望や製造する製品に合わせて使用を決めるオーダーメイド品となります。そのため設計する回路やソフトは毎回異なり、担当する装置の構成や仕様に合わせた設計を行っています。
だからこの仕事が好き!設計に関わった装置が思い通りに動く達成感
一番嬉しかったことは、自分で書いた初めてのプログラムでモーターを思い通りに動作させることが出来たことです。その時は先輩が書いたプログラムにモーターを動作させるプログラムを追加するといった作業でした。しかし、今まで物を動作させるプログラムを書いた経験があまりなかったため、手探りをしながらプログラミングしていき、最終的に思い通りの動作をさせることが出来ました。装置のほんの一部の動作でしたが、嬉しい気持ちとともに思い通りに動かせたという達成感が非常にありました。
ズバリ!
私がこの会社を選んだ理由
ここが好き
オーダーメイド・社内一貫生産
就職活動を始めたとき、子供のころからモノを作ることが好きだったため、機械や電化製品などの設計や制御に関わる仕事が出来たらいいなという漠然とした考えでいました。しかし、企業研究を進めるうちに、製造現場や工場で稼働するFA装置に特に興味を持ち、そこで当社を知ったのがきっかけでした。
扱う装置がオーダーメイド品であり、仕事ごとに新しいことに挑戦できるのではないかと思ったことや、社内に装置の設計から部品の加工、組み立てを行う部署が揃っていることなどに魅力を感じたことが当社を選んだ理由です。
技術1 Mさん技術部技術1課 Mさん
工学部 機械工学科卒
2014年4月新卒で入社
これが私の仕事 
だからこの仕事が好き! 
ズバリ!
私がこの会社を選んだ理由
ここが好き
 
技術2 Eさん技術部技術2課 Eさん
学科 学部卒
2018年4月新卒で入社
これが私の仕事 
だからこの仕事が好き! 
ズバリ!
私がこの会社を選んだ理由
ここが好き
 

応募フォーム

    氏名
    ※必須
    ふりがな
    ※必須
    郵便番号
    ※必須
    住所
    ※必須
    電話(携帯電話)
    ※必須
    メールアドレス
    ※必須
    卒業予定学校名
    ※必須
    学部・学科
    アピール資料アピール資料があれば、こちらよりファイルを指定して下さい。
    アピール文


    記載内容に間違いがなければチェックを入れてください