シニア活躍推進宣言企業

2018年6月15日、「埼玉県シニア活躍推進宣言企業」に認定されました!

「シニア活躍推進宣言」とは?

シニアが活躍できる環境づくりと、認定企業の成長を目指す、埼玉県の制度です。
定年制の廃止、定年年齢の引き上げ、シニアが働きやすい職場環境づくり…などを進める企業等が宣言し、埼玉県が認定します。
埼玉県の定める7つの認定基準のうち、3つ以上を満たす企業が認定対象となります。

https://www.senior.pref.saitama.lg.jp/company/about-company/

埼玉県の認定基準に対する、興電舎の取り組み

1 シニアの定年や継続雇用の制度を見直す【取組済】

  • 60歳定年到達後も、65歳まで継続雇用しております。(給与は下がります)
  • 65歳以降も、会社が必要と認め、会社の希望する雇用条件で働ける方は、上限なく雇用延長しており、70歳を超える方も勤務しています。(2018.8現在2名)
  • なお、現在のところ、県の「70歳雇用推進助成金」は申請しておりません。

2 シニアの技術・経験を生かす【取組済】

  • 2018年下期より、スキルマップの導入により、シニアの有する技能・知識を可視化し、後輩社員への技能伝承に取り組んでいます。

3 シニアの能力を伸ばす【取組済】

  • 定年後もシニア層に対する評価を行い、結果を賞与等に反映させています。

4 福利厚生を充実する 【取組済】

  • 定年以降においても、現役時から通算した永年勤続表彰・永年勤続休暇の対象とし、シニアの意欲向上に努めています。

5 シニアの活躍推進の取組を情報発信する【取組済】

  • 本ページの記事が該当します。